-ステーブルマン モバイル / Stableman Mobile-
株式会社ステーブルマン・バーチャワークス
馬を繋ぎとめるためのポールです。「埋設タイプ」と「あと施工タイプ」があり、簡便な「あと施工タイプ」が人気です。
スチール製/溶融亜鉛メッキ仕上げ。

通常版(PC)サイト
買いに行ってみる!

蹄洗ポールの種類
image
埋設タイプ

コンクリート打設前に埋め込みます。非常に強度が出ますが施工精度がシビアになります。
スチール製/溶融亜鉛メッキ仕上げ
image
あと施工タイプ

コンクリート打設後に設置します。後から任意の位置に取り付けでき、設置場所の変更などが簡単にできます。
スチール製/溶融亜鉛メッキ仕上げ
参考図と寸法条件
重量:約46Kg/本。寸法 メイン支柱:直径114.3mm x t3.2mm、1700mm(H)。サブ支柱:直径114.3mm x t3.2mm、1200mm(H)。 水平材:直径60.5mm x t2.3mm。商品完成長:2,500mm 。強固なコンクリート基礎が必要です。埋め込み=400mm以上。 あと施工タイプのコンクリート床は厚み150mm以上必要。またアンカー部より床の端部は100mm以上必要。
image image
おすすめは!
コンクリート打設後に設置できる
「あと施工タイプ」
計画時(設計時)に詳細な場所が決められない場合など、後から任意の位置に取り付けでき、設置場所や本数の変更などが簡単にできます。
関連商品
image
馬用シャワーアーム

馬体を洗う際に便利なシャワーアームです。馬の脚にホースが巻き付いたり、踏まれたりしません。 またホースがすっきり収納できます。 写真は蹄洗ポールへの取付例です。レッグソーカーにも!
image
厩舎マット

馬房内や蹄洗場付近に敷き詰めて使用します。馬匹の足が滑らないように表面にはエンボス加工、裏面には水の通り道が加工されています。


お問い合わせ(メール)

お問い合わせ(固定電話)
※土日祝は不通、平日8:30-17:30

インフォメーション
●当サイトの運営団体
株式会社ステーブルマン・バーチャワークス
〒460-0007
名古屋市中区新栄2-5-10

●お問い合わせ窓口
フジタス工業株式会社ステーブルマン事業部
〒457-0863
名古屋市南区豊3-5-17
TEL052-691-1005 FAX052-698-2102

■関連サイト
馬車屋ドットコム
topimage

→輸入馬車を扱うサイトです。

フジタス工業(株)
topimage
→可動舞台/椅子収納台車/ポータブルステージなどの製造メーカーです。